Ralph Lauren Concho Button

Ralph Lauren は
1989年から1992年頃迄 「POLO COUNTRY・ポロカントリー 」 ライン、1990年代に「 EXCLUSIVE HAND KNIT COLLECTION・エクスクルーシブハンドニットシリーズ 」ラインとしてナバホラグなどから、インスピレーションを受けたシリーズを展開します。

ブランケットジャケット、ハンドニットにはネイティブアメリカンが創ったコンチョを洗濯する際にも手間のかかりづらい素材で再現してボタンとして付けていました。


その当時に製作され実際にラルフローレンで採用されていたコンチョボタンを、数型デッドストック(未使用品)の状態で見つけた事から、このシリーズは始まりました。

コンチョボタンはシルバーカラーの円盤の中央に、

Turquoise ( ターコイズ )が装飾され
紋様 ( スタンプ )が施されている形状になります。
色合いやスタンプの入り方には、個体差があります。

VINTAGE FLANNEL SHIRT

一時的なブームではなく、

いつまでも着たい、使いたいと多くの人から思われているもの。

完成度が高くぶれないつくりのよさが、美しい佇まいとして現れているもの。

コットンという素材故に四季を問わず重宝する

最も活躍する衣類の中に " ネルシャツ " があります。
 

今回はヴィンテージコットンフランネルシャツのボタンを全て、

貴重なラルフローレン・コンチョボタンへ贅沢にカスタムを施しました。

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

FREEWAY ONLINE STORE