12,960円(税込) 12,000円

 

トーテムポールやウルフ柄、ゴルファーやハンターデザインなどのほとんどが1950年代〜1960年代にかけてMary Maxim社が製造販売していたようです。子供から大人まで幅広いサイズとデザインが作られました。後にハンドメイドキットなども売られるようになります。良質で高級なウールは油分を含むため水分を弾き手で払いのけられるため雨や雪の日でも着用できることを意外と知らない人も多いと思います。

表記サイズのあるものに出会いにくく、縮みもでる衣類のためサイズ選びが難しいジャンルの1つです。こちらのカウチンはMサイズ相当で、リーバイスのデニムジャケット70505の38〜40くらいを着用の方に最適なサイズ感になります。

1950-60年代 ビンテージ トーテムポール カウチンセーター ブラウン

¥12,960価格
  • - - - - - 商品サイズ - - - - -

    表記サイズ

    不明

     

    実寸サイズ

    肩幅 40cm

    身幅 50cm

    着丈 63cm

    袖丈 67cm

  • - - - - - コンディション - - - - -

    右のフロントポケットの少し上と背中に汚れがあります

    ジッパーの動作はスムーズで差込口にもダメージなく心配ありません

     

     

  • Facebookの - ブラックサークル
  • Instagramの - ブラックサークル

FREEWAY ONLINE STORE